はげないTIME10ロゴ

お問い合わせ

大量に抜けても発毛すればハゲは防げる~就寝後4時間でバジル領域から毛母細胞を蘇らせる羽毛真千のオリジナルメソッド!

自宅でAGA克服■アイドラッグストア ■爽快ドラッグ ■医薬品@通販 ■ネット総合病院 ■アマゾン ■オオサカ堂 〇shoptop
はげない人★45年の全記録(moshimo) ★はげない人の10の生活習慣(はげないどっとこむ Produced by wowma) 

AGA治療薬として知られるミノキシジル5%配合のリアップ&メディカルミノキ5

ミノキシジル配合の第一類医薬品は大正製薬のリアップとともに、スカルプDがメディカルミノキ5を発売しました。日本ではこの2つの医薬品が治療用に使われます。ミノキシジルは血管拡張作用があり、発毛剤として安全性の面でも認められたAGA治療外用薬です。


解説ページはこちらをクリック⇒

先発医薬品ヘアフォーユー~インドの製薬会社グレンマーク(ネット総合病院)

ヘアフォーユーは、AGA治療の代表成分ミノキシジルと、アミネキシルが配合された相乗効果が期待できる育毛剤です。
インドは実はジェネリック医薬品など大手薬品メーカーが多いことで有名です。その中のグレンマークのAGA治療薬がヘアフォー・ユーのミノキシジル5%と10%治療薬です。アミネキシルは頭皮のコラーゲン裏の硬化を防ぎ、毛球を含む組織を保護します。
AGAに悩む人の多くは頭皮が薄く硬直化する症状の改善に苦慮しています。医薬部外品の柑橘系育毛剤に含まれるリモネンという成分が頭皮の硬直化改善や保湿効果から一定の改善は見込めますが、アミネキシルは薬品としてミノキシジルと組み合わせることで効果が期待できる成分です。
■ヘアフォーユー5%    ■ヘアフォーユー10%

ヘアフォーユー5% ヘアフォーユー10% リアップX5 リアップジェット

プロペシアは5αリダクターゼ阻害薬としてAGA専門クリニックでも処方される治療薬

AGA治療の飲み薬
AGA治療薬には5αリダクターゼⅠ型阻害薬のプロペシア(左)と2型阻害薬のザガーロがあります。フィンペシア(右)はプロペシアのジェネリック医薬品です。得なジェネリックAGA治療セット(中央)は、主成分をミノキシジルとしたAGA治療に効果的な治療薬ディルミノックス5mgとリアップのジェネリック医薬品であるミノキシトップ5%のセットです。

プロペシア お得なジェネリックAGA治療セット フィンペシア100錠

注目の育毛成分「リジン」特集

Lリジンゴールド リジンゴールド プレミアムシャンプー PRO G-7 ヘアーローション キャピキシル7%+リジン L-リジン ゴールド コンプリートセット

失敗に学ぶ「避けたい誤ったケア」とは?

AGA対策の情報もない時代からケアを続けていると、誤った自己流ケアを続けたために改善しないまま過ごした期間も複数回あります。たとえば、シャンプーは「強い毛穴の皮脂除去効果」だけを信じていましたが、アレルギーに起因する場合を含めて症状によっては「頭皮に優しいアミノ酸シャンプーも効果的」という判断も一例です。10代から育毛剤を使用して数度の危機を乗り越え、その後は育毛関連記事を1000本近く書き、実体験と論理的評価の両面から「遺伝の影響を小さく」しながら「頭皮改善」「発毛促進」を効果的に進めるAGA対策のためのオリジナルメソッドを築き上げてきました。解説はこちら(関連サイト)

日本皮膚科学会ガイドライン

AGA対策を目的とした情報サイトやコンテンツは数多くありますが、それらのコンテンツのバイブル的な資料が「日本皮膚科学会ガイドライン」です。このなかで、皮膚科専門医のAGA治療薬の「有用性」や「推奨レベル」が明記されています。発毛促進治療に使っても良いとされているミノキシジルや、tフラボノンのように育毛トニックに含まれる成分も明記されています。 有効成分などの解説はこちらのページで

個人輸入の育毛アイテム「安全な利用法」

AGA改善の最大の敵は「DHTの抑制」です。 遺伝の影響が大きいことから、簡単に克服することはできません。しかし、AGA治療専門クリニックはこの問題を緩和する治療薬を使っています。厚生省認可のAGA治療薬「プロペシア」や「ザガーロ」なのです。
しかし、これらの治療薬はAGA専門クリニックや皮膚科専門医の処方薬です。
個人で手に入れるためには、ネット通販の個人輸入サイトを利用する方法があります。しかし、副作用のリスクや製品そのものの品質の信頼性の問題もあります。
個人輸入で購入できる治療薬(正式にはAGA治療薬としての販売ではない)はインドの製薬メーカーが製造するジェネリック医薬品などが多く販売されています。インドには大手製薬会社があることなど、意外と知られていない情報も併せて紹介しています。
こうした不安材料について解説し、信頼できる製品を、安全に服用し、AGA対策につなげるのか、詳しく紹介しています。 有効成分などの解説はこちらのページで

育毛サロンのメリットと選び方

プロペシアジェネリックとミノキシジルタブレットのセット!

AGA治療専門クリニックの治療メニューの1つ
ミノキシジルを有効成分とする発毛剤は現在、日本には2種類あります。大正製薬のリアップとスカルプDのミノキです。 しかし、これらはどちらも外用薬です。つまり、頭皮に塗るタイプ。プロペシアは5αリダクターゼⅠ型阻害薬として知られクリニックで処方してもらうことができますが、ミノキシジルタブレットは一部の病院のみの提供です。飲むタイプは直接血管から頭部に行きわたるため、発毛効果は高いと言われています。これ以上の効果がでる組み合わせは、いまのところないと言っても良いでしょう。
オオサカ堂ならさまざまな組み合わせが可能です。しっかり知識を得て、しっかり判断して自分のAGAを改善するメソッドを確立しましょう。

ザガーロで知られる5αリダクターゼⅠ型・Ⅱ型阻害薬の成分であるデュタステリドのジェネリック薬はこちら⇒ [ザガーロ/アボルブジェネリック]デュタス(Dutas)0.5mg

はげないドットコムについて

運営:新聞de元気山口編集La★bo→ サイト
実体験に基づく育毛ケア法の紹介とともに、40数年前とは格段に進化した市販の育毛剤を効能とともに紹介。AGAで悩みを持たれている皆様の自宅ケア及び、サロンや医療機関でのAGA治療の参考にしていただく目的で情報を掲載しています。

はげないドットコムshop

有効成分の解説

頭皮改善対策の解説

重要キーワード

ページのトップへ戻る