★今日から始める育毛習慣→ 毛根活性| 血流促進| 頭皮洗浄| 生活習慣| ストレス軽減|=40年間抜け毛と戦い続ける羽毛真千の実践マニュアル [それでも髪の毛は生えてくる]

亜鉛が男性型脱毛症(AGA)に効果があり育毛剤や育毛サプリメントに含まれる理由

■ 5αリダクターゼ(酵素)がテストステロンを強力な男性ホルモンのジヒドロステロン(DHT)に変換、毛乳頭にある男性ホルモン受容体(アンドロレセプター)に取り込まれることにより成長抑制因子「TGF=β」が産生、毛乳頭に髪が育つヘアサイクルが乱れます。亜鉛の効果は、5αリダクターゼ(酵素)の活性を抑制すると言われています。
亜鉛の他にはノコギリヤシが有名、オウゴンエキスも注目されています。有効成分の多くは更年期の女性のホルモンバランスを整える成分として効果を生み、また女性ホルモンと同様の働きをする成分として知られるのがイソフラボンです。

■ 育毛剤の中で特に亜鉛を強調しているのが、加美乃素のミネラルヘアー亜鉛です。

■ 亜鉛は全身の組織に必要とされるミネラルで、タンパク質の合成や骨にも重要な新陳代謝のよくする栄養素です。細胞分裂にも必要なことから、植物性タンパク質と一緒に摂ると吸収効果が高いようです。肉類など食事でとれば良いのですが、加工段階で失われるため外食やカップラーメンなどを中心とした食事だと不足する場合も出てきます。
一方、摂り過ぎても中毒を起こすこともあることからサプリメントでの摂取は注意が必要です。

■ タンパク質の合成によって髪の毛も育つのですが、亜鉛が不足することで新陳代謝が衰え、抜け毛の原因にもなります。5αリダクターゼの活性を抑制すると同時に、髪の毛が育つためにも亜鉛は不可欠の成分です。

いま注目の亜鉛を含む人気のシャンプー L-リジン ゴールド(L-Lysine GOLD)

リジンは必須アミノ酸の1つで、不足すると集中力の低下や目の充血なども起こってきます。ダイエットサプリにも含まれ、メチオニンやビタミンCなどと組み、脂肪燃焼効果があることで知られるL-カルニチンを形成。美容に加えて、最近では遺伝性の男性型脱毛症(AGA)にも育毛効果も高いことが知られるようになりました。

大きな特徴として、ミノキシジルの効果を高めることが分かっており、アメリカのバイオサイエンティフィック社は、 L-リジンの摂取が男性型の脱毛症にも有効であることを証明し米国の特許を取得しています。

L-リジン ゴールド(L-Lysine GOLD)

L-リジンに亜鉛をプラス。メーカーは株式会社SAIO。日本製なので安心です。
L-リジン ゴールド(L-Lysine GOLD)
リジンはミノキシジルのほか、亜鉛、ノコギリヤシなどと組み合わせることで効果は高くなることから、 リアップジェット + L-リジン ゴールド(L-Lysine GOLD)400錠 純日本製セット など セット商品も注目を集めています。

17才で猛烈な抜け毛に襲われてから40年〜自宅と育毛サロンの育毛ケアで防ぎ続ける実践記録

■ 40年前と比べると育毛剤や育毛シャンプーの種類も増え、効能は高くなっています。しかし、必ずしも「生える」という結果をだれもが実感するところまで完成された医薬部外品になっていないのも事実です。医薬品のリアップも100%だれにでもというわけではありません

■ では、やはり抜け毛が始まるとあきらめなければいけないのでしょうか。
いえ、そんなことはありません。少なくとも、進行は遅らせることができるのです。効果的なケアの基本は、毛穴に詰まった皮脂を適度に取り除き育毛剤の薬効成分が毛根に届くようにすること。その毛根部分につながる毛細血管を拡張して血流の促進を図ること。まずシャンプー、育毛剤、グッズ、サプリメント、あらゆる効果を生み出す商品があり今の私たちは選択することができます。自分に合う製品を選び、全ての育毛の基本である簡単なケアから毎日実践していきましょう。

■ 髪の毛は、夜寝ているときに活発に育つと言われています。シャンプーで頭皮や毛穴をしっかり洗い落とし、きちんと乾かしたあとで育毛剤を適度に頭皮に与え軽くマッサージをする。この習慣こそ、すべての育毛ケアの基本となります。

亜鉛+女性ホルモンの働きで1日目から抜け毛改善

■60歳を迎えた2016年、少しばかり抜け毛が多くなったのであれこれ研究して選んだのが「亜鉛・加美乃素」。亜鉛自体も5αリダクターゼの影響を抑制すると言われますが、注目したのはエチニルエストラジオールという成分です。エチニルエストラジオールは女性ホルモンの一種で、アンドロゲン(男性ホルモン)を抑制しホルモンのバランスを整える、更年期障害などの緩和治療に使われています。
かつて40数年前も、同じ女性ホルモンの効果に頼った経験からもう一度試してみることにしました。
結果は良好。使用1日目から明らかに抜け毛の量が減っていました。ただし、使い続ける必要はあります。▼画像をクリックで詳細ページへ!

最近注目しているナノ化育毛剤

皮膚から薬効成分が浸透することは難しいとされてきました。しかし、最近ナノ化技術が進歩し、薬効成分が毛根まで届きやすくする商品も出てきました。薬効成分が届いてこそ効果は高まります。注目キーワードです。

<--/main-->


当サイトについて

運営:新聞de元気山口編集La★bo
実体験に基づく育毛ケア法の紹介とともに、40年前とは格段に進化した市販の育毛剤を効能とともに紹介。 皆様の自宅ケア及び、サロンや医療機関での診察の参考にしていただく目的で情報を掲載しています。