はげないTIME10ロゴ

お問い合わせ

個人輸入代行のオオサカ堂の取扱い商品を紹介するサイトです。フォリックスFR15などミノキシジル15%の育毛剤やミノキシジルタブレットの効果は?口コミ評価を評価すると、日本製の発毛剤(5%)よりもおおむね好評化だけど劇的な変化はなさそう。抜毛の減少とともにM字よりも頭頂部の改善は期待できそうです。副作用の報告がないことから、ミノキシジルの外用薬は15%であっても概ね安全に使えそうです。

自宅でAGA克服■アイドラッグストア ■爽快ドラッグ ■医薬品@通販 ■ネット総合病院 ■アマゾン ■オオサカ堂 〇shoptop
はげない人★45年の全記録(moshimo) ★はげない人の10の生活習慣(はげないどっとこむ Produced by wowma) 

オオサカ堂タイトル

ミノキシジル15%外用薬と飲むタイプの効果と安全性を口コミから検証

ミノキシジル15%ローションの評価は?

個人輸入代行のオオサカ堂の取扱い商品を紹介するサイトです。フォリックスFR15などミノキシジル15%の育毛剤やミノキシジルタブレットの効果は?口コミ評価を評価すると、日本製の発毛剤(5%)よりもおおむね好評化だけど劇的な変化はなさそう。抜毛の減少とともにM字よりも頭頂部の改善は期待できそうです。副作用の報告がないことから、ミノキシジルの外用薬は15%であっても概ね安全に使えそうです。フォリックスFR15ローション[ミノキシジル15%]

ミノキシジルタブレットの評価は?

全員ではないけれども、体毛が濃くなるとともに頭部にも生える実感が見られるようです。プロペシア(5αリダクターゼⅠ型阻害薬)やジェネリックのフィンか―などと合わせて飲んでいるケースも多く見られます。いずれにしても、大きな副作用の報告はないようです。一般的に、ミノキシジルは塗布タイプより飲むタブレットのほうが効果があると言われています。
初期脱毛の報告はあります。1か月目に初期脱毛、1~3か月目までに改善が見られそうです。ミノキシジルタブレット(Noxidil)シートタイプ5mg

プロペシア(AGA治療薬)効果と安全性を口コミから検証

プロペシア(オーストラリア版)の評価は?

皮膚化に相談してもプロペシアを紹介するほど、AGAの治療効果が期待できる治療薬です。特にオーストトラリア版、日本のプロペシアや専門医の診断を受けないと処方してもらえませんが、海外の個人輸入だと手に入れることができます。生える実感を紹介する口コミも多く、一定の効果は期待できそうです。オオサカ堂は正規品のみ扱っているので信頼できる点が人気のようです。ジェネリックのフィンシペシアより効果があるという口コミもありますが、信頼し安心して飲むという心理的なメリットも大事なようです。ちなみにジェネリックよりもオーストタリア版のほうが少し割高です。プロペシア(オーストラリア版)1mg

AGA治療に使うザガーロ(5αリダクターゼⅠ型・Ⅱ型阻害薬)のジェネリック

[ザガーロ/アボルブジェネリック]デュタス(Dutas)0.5mg【1箱300錠】は、日本国内のAGA専門クリニックでAGA治療用内服薬として処方されているザガーロ(5α-リダクターゼⅠ型・Ⅱ型阻害薬)と同じデュタステリドを有効成分とする医薬品です。プロペシア(フィナステリド剤)がⅠ型阻害に対してザガーロはⅠ型・Ⅱ型阻害薬ということで、AGA改善効果も高いと言われています。
血中のDHT(ジヒドロテストステロン)の量を一定に保つ作用を生み出す薬なので、飲み続けなければ効果はなくなってしまいます。 オオサカ堂はシンガポール発送のジェネリック薬の購入を代行しています。[ザガーロ/アボルブジェネリック]デュタス(Dutas)0.5mg

飲むタイプのミノキシジルとフィナロイド

フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠は、フィナステリドを含むプロペシアのジェネリック医薬品です。ザガーロに含まれるデュタステリドがⅠ型・Ⅱ型阻害薬なのに対して、フィナステリドはⅠ型阻害薬としてAGA治療に使われる治療薬です。
そのフィナステリドと、発毛剤に含まれるミノキシジルのタブレット(飲むミノキシジル)なので発毛効果は高いと言われています。しかも、ミノキシジル5㎎とともに10㎎もあり好みに応じて個人輸入することができます。プロペシアは通常、0.5㎎か1㎎で処方されており、こちらの製品はⅰ㎎となっています。 フィナロイド100錠 + ミノキシジル5mg100錠

副作用にも注意しながら段階的に量を増やすこと!

日本国内のAGA治療には、「プロペシアかザガーロ(内服薬)」と「ミノキシジル(外用薬)」で行うのが一般的です。 一部のクリニックはミノキシジルタブレットを処方していますが、健康管理を医師が行うという前提です。一方で、クリニックのなかには初診は行うもののあとはスマホを使って管理しながらプロペシアを処方するケースもあります。つまり、「完全に安全ではないけれども」「治療薬の副作用は限定的で効果が見込める」という捉え方をしても良いということになります。
ただし、海外からの個人輸入によるプロペシア(フィナステリド)やザガーロ(デュタステリド)剤は医薬品であること、さらにミノキシジルは含む量も多いもので15%(日本では5%)であったり、飲むタイプのミノキシジルタブレットも購入することができます。
購入者の口コミには、特に副作用(勃起障害、性欲減退など)の報告はありませんが、アレルギー体質や持病のある方やサプリメントを複数飲んでいる方は注意も必要です。
また、こうした強い作用がある治療薬を飲んだり外用として使うと、初期脱毛という特有の症状も見られます。初期脱毛もあらかじめ理解しておけば心配はありませんが、恐ろしくなって止めてしまうと、またもとの状態に戻ります。その理由は簡単で、プロペシアやザガーロは血中のDHT量(ジヒドロテストステロンの量)を一定に保つことで抜け毛の進行を抑える作用があります。だから、止めればまたもとに戻って抜け毛が始まるわけです。
使用にあたって、段階的に濃いものにするなどの工夫を考えてみましょう。まず、ミノキシジル5%で頭皮を慣らして、ザガーロよりもプロペシア(どちらも国内で治療薬として実績がある)から開始してみましょう。そして、購入時は信頼の高い店で購入し、信頼の高い国の製品を購入するようにしましょう。

Step1 プロペシアを試してみよう!

オーストラリア版のプロペシアを試してみましょう。日本市場ではなくオーストラリア市場で流通している製品で、口コミ投稿でも効果と信頼性が高いフェナステリド錠剤です。日本でもプロペシアはAGAクリニックで処方されています。
AGA治療の基本は「プロペシア(内服)」と「ミノキシジル(外用)」です。効果も安定しているので、個人輸入治療薬に不安がある方はまずこのプロペシアから試してみましょう。抜け毛の減少と1か月後ぐらいに初期脱毛が見られれば、効果が出ていることになります。プロペシア(オーストラリア版)1mg

Step2 ミノキシジル外用薬を試してみよう!

ミノキシジルは日本では3%と5%がありますが、海外では15%もあります。しかし、日本でも効果の面から言うと5%の方がやや高いと言われているので、まず5%のミノキシジルから試してみましょう。副作用として軽い発疹があるかもしれないので、最初は5%で頭皮に馴染むようにすると安心して継続できます。育毛剤もプロペシアなどの5αリダクターゼ阻害薬も継続する必要があります。最初から量の多い15%にするよりも安全です。ミノキシジル15%も、さらに効果が高いとされるミノキシジルタブレットを服用しても、口コミサイトで大きな副作用の報告はなく、ミノキシジルもプロペシアも世界全体でAGA治療に使われていることから、副作用おリスクをことのほか心配する必要はなさそうです。ただし、最初は5%から始めて様子を見ることにしましょう。 リグロースラボM5[ミノキシジル5%]

Step3 オオサカ堂なら段階的に量が選べるミノキシジル

リグロースラボM7α[ミノキシジル7%+α]
リグロースラボM15[ミノキシジル15%]

ミノキシジルとフィナステリドを含むシャンプー

頭皮ケアにおけるシャンプーの目的は、頭皮の洗浄と汚れた状態で毛穴に詰まった皮脂を取り除くことです。方法は2つあり、1つが毛穴の汚れを落とす効果があるシャンプーを使うこと、もう1つがもみほぐすようにマッサージしながらしっかり泡立ててシャンプーをすること。二度洗いをすれば、さらに効果は高くなります。
シャンプーにはもう1つの種類があって、育毛効果を目的としたものです。ミノキシジルやフィナステリドなどの治療薬成分を含むシャンプーと、リジンやキャピシキルのようにミノキシジル同様の効果が期待できる成分とミノキシジル誘導体を含むシャンプーです。どちらが良いかは使ってみないとわかりませんが、育毛効果を高めるためにもミノキシジルとフィナステリドを含むシャンプーは魅力があり、一度は試してみたいシャンプーと言えます。 フォリックスFR-S1シャンプー

ザガーロ(5αリダクターゼⅠ型・Ⅱ型阻害薬)のジェネリックも

AGA治療の基本はプロペシア(5αリダクターゼⅠ型阻害薬)ですが、Ⅰ型は基本的に皮脂腺に多く存在する5αリダクターゼⅠ型に対応するフィナステリド剤です。ザガーロはⅠ型・Ⅱ型の阻害薬としてプロペシアよりも効果が高いと言われています。その理由は、デュタステリド剤は皮脂腺に加えて、後頭部や前頭葉部分に多く存在するⅡ型にも効果を発揮するためと考えられています。
プロペシアで効果があまりでない場合は、デュタステリド剤を考えてみるのも良いでしょう。ザガーロも日本で承認された医薬品で、一般的にAGA専門クリニックで治療薬として使われています。 [ザガーロ/アボルブジェネリック]デュタス(Dutas)0.5mg


関連情報はこちらで詳しく紹介しています

45年もハゲの進行を抑え続けた理由はこのケアにある!(以下関連サイトも参照▼▼)

●40年以上ハゲの進行を止め続ける3つのポイント
3度の節目を乗り越えたキーワード「早期に開始」「継続の徹底」「迷わず行動」を誤ったケアとともに解説します。 系列解説ページ

●日本皮膚科学会ガイドラインが認める有効成分
日本皮膚科学会がAGA治療に効果を認めた成分を公開しています。ミノキシジルから市販の育毛剤成分などを解説します。系列解説ページ

●AGA治療と同じ成分~個人輸入を購入するポイント
5αリダクターゼ阻害薬と同じ成分の薬は個人輸入で購入できます。キャピシキルやリジンなど注目成分も手に入ります。 系列解説ページ

はげないドットコムについて

ページのトップへ戻る