★今日から始める育毛習慣→ 毛根活性| 血流促進| 頭皮洗浄| 生活習慣| ストレス軽減|=40年間抜け毛と戦い続ける羽毛真千の実践マニュアル [それでも髪の毛は生えてくる]

残念ながら猛烈な抜け毛を即効で止める特効薬はない〜しかし、緩やかに改善する方法はある

ある日、気づいたときには突然襲ってきていた猛烈な抜け毛。まず、その原因を考えてみる必要があります。特に母方の親族に若はげとみられる人がいないかどうか。この傾向がみられると男性ホルモンの悪影響が考えられます。また、食生活や生活習慣はどうだろうか。不規則な生活はしていないか、過度なストレス状態にはないだろうか。最後に体の変調も注意する必要があります。
遺伝的に、抜け毛が襲ってもおかしくない環境下にある場合はできるだけ早く育毛ケアを開始します。その方法は、自宅ケア、サロンケア、育毛専門医への相談の3つが考えられます。

■ @自宅ケアの場合がほとんどだと思います。手当たり次第育毛剤を変えるということはしない方がよいので、まず頭皮をチェック、「生える」と強調している育毛剤が良いのか、頭皮環境を整える頭皮にやさしい育毛剤が良いのかを決めていくことになります。

■ A育毛サロンに通うには勇気が必要です。また、自宅近くにない場合もあります。私、羽毛真千は2週間に一度、新幹線を使って通いました。間隔は長くなりましたが、結局30代半ばから40代半ばまで10年間育毛サロンに通いました。育毛シャンプーや育毛剤が気に入ったということもあります。
サロンでの施術は、遠赤外線や高濃度酸素を使って頭皮環境を整え、育毛剤が毛根に届きやすくするシャンプー施術などが主体となります。

■ B育毛専門医への相談。育毛専門は都市部にしかありません。地方都市だと皮膚科になりますが、必ず育毛専門医に相談することが重要です。ここでの処方は、プロペシアの服用とミノキシジルを含む育毛剤を頭皮に浸透させるという方法になります。医師の処方箋に沿った育毛医療となりますので、副作用など比較的安心できるというメリットがあります。

お勧め育毛アイテム

ケアナチュラル
育毛キャップ

サプリメントhatto
item name

育毛剤薬用リョウガ
item name

ロゲイン10
item name

ダブルインパクト
item name

M-1育毛ミスト
item name

レーザー育毛機X5
item name

濃密育毛剤ブブカ
item name

リアルラゾンシャンプ
item name

プロピアのブログノ
item name

■外国製品(ミノキシジル10%配合)やサプリメントをお求めの方へ
現在、日本でミノキシジルを配合した製品は「リアップ」があります。リアップは頭頂部の抜け毛に効果があるとされていますが、薬剤師などの指導を受けて段階的に濃度の高い製品を使用することが安心につながります。同様に「生える」とされる外国製品のサプリメントも自己責任によって服用されることをお勧めします。

■「生える」という広告コピーに惑わされないようお願いします
確かに、最近の育毛シャンプーや育毛剤は、効果が「あがる場合」も少なくないようです。しかし全員に「生える」ということはありません。 育毛剤をつけたら、ニョキニョキ、ふさふさになるという幻想は抱かない方が安心です。
適切なケアをして、気長に効果を待つ。以前、ガンで亡くなった忌野清志郎さんが自身の髪の毛が復活する様子を公開していました。生える条件さえ整えば、生えてくるものです。

最近注目しているナノ化育毛剤

皮膚から薬効成分が浸透することは難しいとされてきました。しかし、最近ナノ化技術が進歩し、薬効成分が毛根まで届きやすくする商品も出てきました。薬効成分が届いてこそ効果は高まります。注目キーワードです。

<--/main-->


当サイトについて

運営:新聞de元気山口編集La★bo
実体験に基づく育毛ケア法の紹介とともに、40年前とは格段に進化した市販の育毛剤を効能とともに紹介。 皆様の自宅ケア及び、サロンや医療機関での診察の参考にしていただく目的で情報を掲載しています。